英語科教員のメモ書き。

自分の語彙力を測る方法

f:id:thoughtsofenglishteacher:20180211091856j:plain

 

お疲れ様です、Javishです。

 

英単語は現在では使われていない古英語も含めると約100万単語以上存在し、さらに毎年数千語ずつ増加しているといわれています。

では、あなたは何語くらい英単語を知っているか、わかりますか?

testyourvocab.comでは、自分の語彙力が測定できます!

 

testyourvocab.com

 

自分が知っている単語にチェックをつけ、簡単なアンケートに答えると、自分の知っている単語数を表示してくれます。こういうサイト、とても役に立ちますよね!

 また、testyourvocab.comでは、入力された情報に基づいて以下のような興味深いデータが公表されています。

 

・20歳以上のネイティヴスピーカーの語彙力はおよそ2万5000~3万語

・英語を母国語としない人の語彙力はおよそ4500語

・英語を母国語としない人は英語圏で生活すると1日2.5単語のペースで語彙が増える

・英語を母国語としない人は海外生活によっておよそ1万語の語彙力を得る

ネイティヴスピーカーは中年期まで1日1単語のペースで語彙が増える

ネイティヴスピーカーは中年期以降は基本的に語彙力が伸びない

 

 

ちなみに、英検の各級合格に必要な最低語彙数はおおよそ以下のようになっているようです。(英検協会が公式発表しているものではありません。)

 

1級:12500~13500語

準1級:6800~7000語

2級:3800~4000語

3級:1250~1350語

4級:600~700語

5級:300~400語

 

生徒に英検何級を受験すべきか聞かれたとき、まずはtestyourvocab.comを使って語彙力を測らせるのもいいかもしれません。Javishも使ってみましたが、だいぶ語彙力が落ちていました・・・勉強しなおします。単語はやらないと落ちますね。