英語科教員のメモ書き。

保育士不足による横浜市の保育園休園。

f:id:thoughtsofenglishteacher:20180308203809p:plain

***2018/3/08ご指摘をいただき内容修正しました***

 

お疲れ様です、Javishです。

 

www3.nhk.or.jp

 

横浜市の保育園が、保育士不足が原因で休園することが報じられました。

認可保育園が保育士不足による休園を余儀なくされるのははじめてとのことです。

横浜市は保護者と園児に負担がかからないよう転園を出来る限り保護者の意向に沿った形で進めていますが、全員が希望通りの対応をしてもらえるかどうかは明確ではありません。

 

保育士の待遇が悪く、その改善が急がれているのは以前から問題視されていましたが、

福祉を受ける側の園児に影響が出る結果となってしまいました。

これもやはり、「保育士の善意」に頼ってきた結果。

時代の変化が人の善意でカバーしきれなくなったとき、こうしてボロが出るんですね。

こういうときは、やはり行政が上から援助していかないといけませんね。

 

教員の待遇だって、このまま変わらないと学校が閉校、なんてことになったりして。

適切な行政の支援が必要です。