英語科教員のメモ書き。

無駄はなくそう。

お疲れ様です、Javishです。

 

教員の生活は多忙と言われます。

 

実際その通りで、Javishもここのところ19連勤からの12連勤と、

なかなか体力のつきそうな仕事のリズムです。

 

だからこそ、無駄を出来るだけ無くして効率化をはかりたい。

 

・机上のPCモニターは二つ設置する

・机上は整理整頓し、出しっぱなしのものを無くす

・会議の管理職の締めの話は「2分以内でお願いします」と前もって頼む

・周囲の先生方の独り言はほぼ無視する

・頭を使う作業は朝に済ませる

・やったことのない仕事を振られたら、直接前任者にノウハウを聞く

・出ても収穫がない会議には、思い切って責任者にでなくていいか聞いてみる

 

 

他にもまだまだ削りたい。

経験が浅いとかそんなことは言ってられない。

自分の時間は自分で生み出していかないと、

疲れを負うのは自分だけ。

 

あとはテストもマーク式を導入して採点を効率化したいんですが、

これは周りと相談ですね。